呉市の「株式会社エイシン」の浴室・洗面台リフォームについてご案内

注文住宅・リフォーム・365日年中無休でメンテナンス・修理対応

TEL:0120-173-105 営業時間9:00〜19:00 定休日 土・日・祝

浴室・洗面台リフォーム

水周りのプロが手がける浴室、洗面台リフォーム

「浴室や洗面台リフォームは大がかりな工事になりそう」「費用が高くなるんじゃない?」――、そう心配する方も多いかもしれませんが、ご安心ください。注文住宅だけでなく水周りのリフォームでも定評のある呉市の「株式会社エイシン」なら、どこよりもリーズナブルな料金で浴室や洗面台をリフォームします。

浴室・洗面台リフォームの3つのメリット

メリット1.いつものお風呂が短期間で見違える

間取りやインテリアなどの変更と違って、浴室や浴槽、洗面台などのリフォームは時間やコストをかけずに行えるのが特徴。しかも、水周りのプロでもある当社が手がければ、老朽化してところどころ不具合が生じたり、汚れが目立っていたお風呂もたった1日程度で美しく見違えます。新しくて気持ちいい浴室、浴槽でその日から快適なバスタイムが楽しめます。

メリット2.バスタイムが楽しくなる

ストレス解消にもっとも効果的なのはお風呂にゆったり浸かること──、多くの方が口をそろえて言うように、入浴は私たちにとって大切なひとときです。もし、いつものお風呂がきれいにリニューアルしたら、バスタブがゆったり広くなったら、この大切なひとときはもっと心地のいいものになるはず。工事を終えたその日から楽しく、気持ちのいいバスタイムを存分に満喫できるでしょう。

メリット3.お手入れがラクになる

もしもカビなどで浴室が汚れていたら、疲れを癒やす至福の時間も台なしになってしまいます。対策としては、浴室の壁を防カビ・抗菌に優れた塗料で塗り替えてみましょう。単にカビや汚れが付きにくくなるだけでなく、お手入れもタオルで拭き取る程度で済むようになります。ヌメリなどが気になるときは、中性洗剤で軽く洗い流せば大丈夫。このメンテナンスのしやすさは、浴室リフォームの大きなメリットです。

浴室・洗面台リフォームの5つのポイント

ポイント1.お手入れのしやすさを考慮して

浴室のつくり方には在来工法とユニットバスの2つがあります。デザインの自由度で言えば在来工法が優れますが、水漏れや土台の腐食が起こりやすいのが難点。その点、ユニットバスは密閉性が高く、水漏れの心配も要りません。もちろん、お手入れも簡単です。

ポイント2.浴室と洗面台は一緒に、がベター

互いが隣接していて、しかも水周りも共通しているのが浴室と洗面台。だから、できればリフォーム工事は同時にした方が、別々に行うより手間もかからず、費用も安くて済みます。また水周りに問題がなくても、場合によっては床下や配管が傷んでいることもあるので、ぜひ一緒にチェックしてもらうようにしましょう。

ポイント3.バリアフリーな心遣いも

新築からずっとそのまま使っているお風呂だと手すりなどが未設置で、ご高齢の方にとって危険な入浴環境になっているかもしれません。そこで、浴室・洗面台をリフレッシュするついでに必要な箇所に手すりを設けたり、段差を解消したりとバリアフリー化を図ることをおすすめします。一緒に工事することで、費用も安く抑えられるメリットもあります。

ポイント4.鏡やドアなど周辺の部材も一新

お風呂や洗面台をきれいにするなら、ぜひ据え付けの鏡やドア周りも一緒に取り替えてはいかがでしょうか? 細かいポイントではありますが、こうした部材を一新することで、格段に見違えるはずです。

ポイント5.節水、節電もリフォームで

浴室や洗面台のリフォームをお考えなら、ぜひ、節水・節電対策も視野に入れてください。特に家族の多いご家庭では、入浴やシャワーを使う頻度も相応に高くなります。追い焚き回数が減らせる保温機能が高い浴槽や、水圧を落とさずに節水ができるシャワーも最近では各社から販売されています。ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか。

リフォーム費用の相場

浴室・洗面台のリフォームにもさまざまなメニューがあります。こちらでは、施工内容ごとの費用についておおよその相場をご紹介します。

浴室
金額コース リフォーム内容
3万円コース
(シャワーヘッド・水栓交換)
節水タイプのシャワーヘッドに交換、同時にシャワー水栓も付け替えた場合の費用が合計で約3万円。そのうち1万円が機器代金で、2万円が工事代金になります。
15万円コース
(浴室暖房乾燥機設置)
冬場でも快適に入浴が楽しめ、ヒートショック防止にもなる浴室暖房乾燥機。雨の多い時期は乾燥機を稼働させれば室内干しもスピーディーに行えます。
なお浴室暖房乾燥機には壁にビルトインするタイプと壁や天井に取り付けるタイプのものがあり、機器自体は5〜10万円程度、工事費用は5万円程度が相場です。
20〜50万円コース
(浴槽交換・下地補修)
浴槽を強化プラスチック製のものに交換し、同時に浴室の下地を補修する工事。浴槽自体は16万円程度、工事費用は14万円程度が相場で、状況や浴槽のランクで費用は上下します。
洗面台
金額コース リフォーム内容
20万円コース
(ユニットタイプの洗面台交換)
現状の洗面台をユニット型に交換するだけの簡単リフォーム。最新の製品は美観だけでなく、機能性にも優れているので、使い勝手も含め、その良さを実感できるでしょう。
20〜40万円コース
(ユニットタイプの洗面台・壁紙・床のリフォーム)
洗面台だけでなく、洗面所の壁紙や床材も同時に交換します。この料金ではレイアウト変更はできませんが、洗面台周りの印象は見違えるようになるでしょう。
50万円コース
(全面リフォーム)
洗面台から収納まで、すべてがシステムとして構成されている製品に交換する全面的なリフォーム。洗面所のレイアウトや脱衣所の拡張も可能ですが、工事箇所が増えるため費用もそれなりにかさみます。

美ファインパック

お知らせ

0120-173-105

ページトップへ